法人成り・個人成りコンサルティング

当事務所の特徴
  • 必ず代表である私が対応いたします
  • クラウド会計ソフト(freee、MFクラウド)に対応しております
  • 黒字化や資金繰りのアドバイス、節税、経理の効率化など、積極的にご提案をいたします
  • メール・Skype・PC画面共有・PC遠隔操作を活用し、遠方の方にもサービスをお届けしています
  • 単発(スポット)でのご相談も承っております
  • 自分で経理や申告をやってみたい!という方をサポートしています
  • 執筆依頼・講演依頼も承っております
  • 法人成りするか、フリーランスのままでいるか
  • 事業を、まずは個人事業主として始めるか、最初から会社設立するか
  • 法人として仕事をしているけど、個人成りしたほうがいいのかもしれない

というお悩みをお持ちの方をサポートします。遠方の方のご依頼も承っております。

法人成りすべきか、フリーランスのままがいいか。
判断基準としてよく言われるのは、

  • 所得が毎年5百万円くらいになってから
  • 消費税の課税事業者になったら

といったものです。

所得の大きさによる判断は、税率の差や、法人と個人の税負担の違いを考慮したものですし、法人成りをすれば消費税の免税期間を最大2年間延ばすことができます。
これらももちろん正しいのですが、少々ざっくりとしすぎている印象です。

本当の意味で「どちらが得か損か?」を判断するのであれば、

  • 法人の場合
  • 個人のままの場合
  • 所得(利益)が500万円の場合と600万円の場合
  • 自分の給料が30万円の場合と50万円の場合

のように、考えられるケースを並べて、比較していくべきです。

次の図は、利益(所得)500万円のフリーランスが法人成りをして、年間給料を500万円にした場合のシミュレーション結果です。

青が所得税、住民税。黄色が保険料と年金です。

税金の負担は、法人化したほうがグッと抑えられることになりますが、社会保険料の負担は大幅にアップ。
トータルでの支出を考えると、法人化後のほうが55万円ほど負担が増えるということになってしまいます。
「所得が増えてきたら法人が有利と聞いた」という理由で法人化した方の、一番よく見る失敗パターンです。

次に、利益500万円という同じ条件で、給料の額を300万円まで抑えた場合を見てみましょう。

事業成績自体は変わらないのに、トータル負担額の差異は10万円弱まで縮まっています。
このくらいの差異なら、法人特有の節税を活用したり厚生年金のメリットなどを考えると、法人のほうが有利と言えます。
(ちなみに、給料が300万円のままで利益が600万円に伸びた場合は、完全に法人有利まで逆転します)

「給与をいくらにするか」という前提が少し変わるだけで、「法人が有利!」「個人のままが有利!」という結果もひっくり返ってしまう可能性もあるのです。
「所得が増えてきたから」というざっくりした基準だけでなんとなく法人化してしまうと、100万円単位で負担が増え、「こんなはずじゃなかった」となってしまう場合もあります。

(法人で仕事をしていたけど、個人に戻ったほうが有利という、いわゆる「個人成り」を考えるケースもあります)

  • 今までの売上、所得(利益)の推移は?
  • 法人化による事業形態の変化は?
  • 家族構成は?
  • 従業員は何人?
  • 自分の給料はいくら必要?
  • 全ての仕事を法人で行う?個人と会社で仕事を分ける?

など、状況に応じたシミュレーションをすることで、税金の負担額をケース別に比較したり、自分にとっての最適解を得ることができます。
法人成りをする前に、しっかりとしたシミュレーションを行うことで、「法人化すべきか」はもちろん、「法人化したあとにどうすべきか」もわかるのです。

もちろん、規模拡大を考えている場合や、許認可や信用関係の観点から、法人設立が必須なケースも多いでしょう。
それでも、「法人化したときにどうなるか」「個人事業主の場合とどう変わるのか」を把握しておくことで、しっかり準備することができますから、後から負担の大きさに驚くことはなくなります。

詳細なシミュレーションを行い、個人の場合・法人の場合を比較し、納得が行く結論を出すためのサポートをいたします。

サービス内容

以下の5点について、法人 or 個人の比較、個別状況に応じたシミュレーションを行います。

  • 税金・社会保険料の負担の比較
  • 税負担を減らすためのアドバイス
  • 消費税の納税義務の検討
  • 法人設立時に注意すべきポイント
  • 質疑応答、個別アドバイス
所要時間は、2~3時間程度です。
あくまでも単発のサービスです。継続的な依頼や顧問契約を迫るようなことは一切致しません。
詳細にシミュレーションするために、
  • 過去2年間の確定申告書
  • 今後の事業成績の見通し
  • 家族構成
  • 従業員
  • 生活費

などのヒアリングを行います。
お答えできる範囲内で構いませんので、ご協力お願いいたします。

※対面 or Zoom(ビデオ通話ソフト)or メールで行います。遠方の方のお申し込みも歓迎しています。
※あくまでも単発でのサービスですので、その場で完結するものです。
※出張料金ご負担で、お客様ご指定の場所に出張することも可能です。

対象者

・法人成りするか、個人のままでいくか悩んでいるフリーランス
・事業を法人で始めるか個人事業主として始めるか悩んでいる方
・法人で仕事をしているけど、個人のほうが良いんじゃないか?という疑問をお持ちの社長様

お客様の声

K・O様

法人化するタイミングについては関連書籍やサイトがたくさんあり色々と説明されていますが、 それらで得られるのは一般論だけでした。
売上が同じでも財務状況は事業所によって千差万別だからです。 「私の事業所の場合はどうなのか」が知りたく税理士さんに相談することを決意。

最初は他の税理士事務所の無料相談に参加したのですが、無料だからか、 確定申告書も横目でチラッとしか見てもらえず、「法人化してもしなくても大差ないと思う」という回答を得ました。

腑に落ちなかったのでネットで調べていると、入野さんの「法人成りの有利不利シミュレーションは社会保険も考慮しよう」という記事に出会いました。先の無料相談では「社会保険料」のことが考慮されていなかったのです。

大きな事務所よりも丁寧に見ていただけそうなので個人でされてる税理士事務所がよかったことと、 ブログから垣間見られるお人柄に惹かれて入野さんに相談をお願いすることに決めました。

実際にサービスを受けていただいた感想

とても丁寧に見ていただけました。
こちらの状況説明で分かりにくい部分があれば「それはこういうことですか?」と分かるまで訊いていただけ、 メールでのやり取りでしたがコミュニケーションをしっかりとっていただけ感謝しております。
いただいたアドバイスも説得力があり、安心感がありました。
今までの疑問点も解決し、有意義な時間でした。

N・T様

Q:いろいろなサービスがある中で、なぜ私のサービスにお申込みされたのですか? 
ホームページで、法人化にあたっての社会保険の負担について詳しく触れられていたことと、
税理士の方にご相談するのは税務顧問の依頼ありきのような気がしてこれまで敷居が高く感じられていましたが、法人成りシミュレーションに特化した単発のサービスがあることで安心してご相談できました。

Q:実際にサービスを受けていただいた感想、解決したこと、良かったことなどを教えてください。

法人成りすることで新たに発生するコストが漠然としか分からず不安でしたが、自分の事業内容・規模・生活スタイルに合ったシミュレーション・アドバイスをいただけ、法人成りへのイメージを掴むことができました。

料金プラン

29,800円(税込)

※無形サービスという性質上、返金は致しかねます(私ではご期待に沿えない案件の場合は事前にお伝えしますので、料金は頂きません)

お支払方法

事前のお振込 または 事前のクレジットカード決済(Visa,Master,JCB,アメックス。Paypalという決済サービスを利用しております)

場所

入野拓実税理士事務所オフィス(柏駅徒歩5分・駐車場有・子連れ歓迎)か、柏駅周辺のコワーキングスペースで行います。詳しい場所はお問い合わせ後にご案内いたします。

※出張料金ご負担で、お客様ご指定の場所に出張することも可能です。
※対面のほか、Zoomビデオ通話やメールで行うことも可能です。

お申し込みの流れ

  1. ページ最下部の申し込みフォームに、お名前、メールアドレスなど必要事項の入力をお願いいたします。
  2. 私から、問い合わせ内容の確認、日程確認、支払方法などをメールにてご連絡いたします(1営業日以内)。
  3. 料金のお支払いの確認後、確認メールを送信いたします。
  4. サービス開始となります。

電話でのお問い合わせ対応はしておりません。1営業日以内に返信を致しますので、下記のお問い合わせフォームからご連絡をお願いいたします。

※税理士紹介会社、業務提携、自費出版、営業、セールス、有料広告等は例外なく全てお断りしております。お互いに無駄な時間を過ごさないためにも、そういった内容の送信はご遠慮くださるようお願いします。
また、各種サービス内容と料金をご確認の上、お問い合わせをお願いいたします。

お名前 必須

メールアドレス 必須

メールアドレス(確認用。コピペはお控えください) 必須

お申込み項目 必須

単発決算・申告サービス相続税申告

ご希望の形式・場所

対面(当事務所)対面(お客様ご指定の場所)ビデオ通話(Zoom)ビデオ通話(Skype)

ご希望の日時(第1希望)

ご希望の日時(第2希望)

現況・課題・ご相談内容・依頼内容などを可能な限り詳しく教えてください。必須