SONYのワイヤレスイヤホン、WF-SP700Nレビュー|ノイズキャンセリング・外音取り込み・接続性・音質・遅延・充電




SONYのワイヤレスイヤホン、WF-SP700Nを購入後、しばらく経ったのでレビューしてみます。

概要

SONYのワイヤレスイヤホン、WF-SP700N。

SONY(ソニー) ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット(ブラック) WF-SP700N-B

完全ワイヤレス(Bluetooth接続)で、ノイズキャンセリング機能とアンビエントサウンド(外音取込)機能があるイヤホンです。

スマホはiPhoneを使っているので、AirPodsという選択肢もあったのですが、
iPhone純正イヤホンと同じく、僕の耳には合わないようで…入りにくいし、すぐ落ちる。

なので、他のワイヤレスイヤホン、どうせならノイズキャンセリング機能があるもの、ということで、
WF-SP700Nを購入しました。

使用感・良かった点

着け心地が良い

まず、付け心地が良く、軽い点が嬉しいです。
完全ワイヤレスなので、コードの邪魔臭さもありません。

そして、フィット感があり、落ちる心配がない。これがありがたい。

充電の仕方

充電は、付属の充電ケース(画像)にイヤホンを入れて行います。

この充電ケースに1時間半ほど入れると、フル充電されます。
この充電ケースに、フル充電2回分のバッテリーが内蔵されています。

充電ケースそのものは、USB接続で充電します。


-----スポンサードリンク-----
サービスメニュー
遠方の場合でも、ビデオ通話+PC画面共有などで対応しております。 【サービスメニュー】 【その他】

スマホ側でバッテリー残量を確認することもできます。
(iPhoneXRの場合、画面右上スワイプで右上に表示されます)

ノイズキャンセリング

そこそこ満足しています。

人込みのザワザワ音、電車音、生活音などはかなりカットされる印象です。
カットされる音の種類と、カットされにくい音の種類がある気もします。

もともと、外で仕事に集中したいときの耳栓替わりのつもりで購入したのですが、
その目的は果たしてくれそうで良かったです。

アンビエントサウンド(外音取込)

再生中でも、電車内でのアナウンスなどがはっきり聞こえるようになります。


-----スポンサードリンク-----

街中ではオン必須かなと。

接続性が良い

充電ケースから出すだけで自動的にBluetooth接続されるのがラクです。

人込みでも接続が切れたり音切れしたりはしていないので、今のところ満足しています。

良くなかった点・気になった点

充電が持たない

フル充電でも、2時間半くらいしかバッテリーが持ちません。

使わないときは、充電ケースに入れておく必要がありますし、
毎日使うのであれば、充電ケースそのものも毎日充電する必要があります。

充電ケースが持ち運びやすいのが救いです。

あ、あと充電ケースにイヤホンを入れるとき、ちょっと入れにくいです。。

低音出すぎ

音質そのものは悪くない(ワイヤレスとしては)のですが、過剰に低音が出ていて、気になります。
好みかもしれませんが。

動画だと遅延が気になる

動画だと、どうしても遅延(動画と音声のズレ)が気になります。
まぁ、そこまで酷いわけではないので、慣れるかもしれませんが。

音楽を聴く分には問題ありません。

SONY(ソニー) ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット(ブラック) WF-SP700N-B

[編集後記]

先週金曜日は、引き続き高知。できること(ブログなど)だけをやりました。
土曜日は、午後発の便で関東に帰還。
日曜日は、午後から新規問い合わせを頂いた方と初回面談。

2泊3日の高知、娘も頑張ってくれましたが、疲れたようで…。
いつもより睡眠時間多めでした。

この記事を書いた人 入野 拓実
独立3年目の30歳。自称「とっつきやすい系税理士」
『得意分野⇒フリーランスの法人化/中小企業の経営分析/自力申告サポート/独立起業支援』
ブログは平日毎日更新。遠方・スポットにも対応。セミナー自主開催。
1989.3.6生まれ。妻・娘(3歳)と3人暮らし。
エンジョイゲーマー・音楽オタク。基本カジュアル。
twitter instagram
サービスメニュー
遠方の場合でも、ビデオ通話+PC画面共有などで対応しております。 【サービスメニュー】 【その他】

※当ブログの記事は、投稿日現在の法律に基づいて書いております。 改正や個別的なケースには対応していない場合もありますので、ご注意ください。






記事をシェアしてください!

ABOUTこの記事をかいた人

音楽オタクで一児のパパな30歳の税理士。 遠方の方やスポットのご相談にも対応しています。 得意分野 → 法人成り・財務分析・残るお金を最大化するためのアドバイス。 ブログは平日毎日更新、フリーランスや社長向けの財務・経理や、自分のワークスタイルについて書いています。