【スマート取引取込】取り込めない!弥生口座自動連携ツールのエラーの対処方法




先日のスマート取引取込のメンテナンス後、自動連携ができなくなってしまいました。
なんとか復旧できたので、備忘録的に記事にしておきます。

エラーメッセージ「ご利用のコンピューターに金融機関のログイン情報が登録されていません」

いつもはPCを起動するとスマート取引取込が勝手に明細取得を行ってくれるのですが、その日は音沙汰がなく。。。
アレッと思って弥生口座自動連携ツールを確認してみると、明細取得画面に何も表示されておらず、今すぐ明細取得もクリックできず、エラーが表示されていました。

実際のエラー画面は次のようなものでした。

ご利用のコンピューターに金融機関のログイン情報が登録されていません。「口座連携の設定」にログインし、登録を行ってください。

ということなので、ログインしてみると、

今まで通り、きちんと登録されています。

下のメッセージにある手順、自動更新設定の確認→有効化→再起動、も試しましたが、ダメでした。

そこで、2つのことを試してみたところ、改善しました。

1.ブラウザが原因かも?→Microsoft Edgeで起動してみる

普段使っているブラウザはGoogleChromeなので、試しにEdgeで起動してみることにしました。

僕は既定のブラウザをChromeに設定しているため、スマート取引取込はChromeで起動されてしまいます。まずはそれをEdgeに変更しました。

Windowsボタンを右クリック→[設定]をクリック→[アプリ]をクリック

すると、[既定のアプリ]という画面があります。そこの[Webブラウザ]を選択し、既定のアプリをMicrosoftEdgeに変更します。


サービスメニュー
遠方の場合でも、ビデオ通話+PC画面共有などで対応しております。 【サービスメニュー】 【その他】

これでスマート取引取込が自動的にEdgeで起動されることになります。

いつも通り弥生会計を起動し、スマート取引取込を起動すると、次のような画面が出ますから、画面に従って進んでいきます。

[口座連携の設定]まで進むと、いつもとは違うメッセージが。[有効化する]をクリック。

自動更新の稼働状況を確認したところ、ちゃんとONになっています。



これで再起動をしてみたところ、自動連携ツールのエラーが解消され、きちんと同期を行ってくれました。

現在は既定のブラウザをChromeに戻していますが、問題ありません。

 

2.IEのセキュリティ設定を確認してみる

こちらは関係あるかわからないのですが、念のため。。。

IEを起動し、[右上の歯車]→[インターネットオプション]→[セキュリティ]→[信頼済みサイト]に、弥生口座のURLを追加します。

反転させているURLを入力してみてください。

この記事を書いた人 入野 拓実
独立3年目の30歳。自称「とっつきやすい系税理士」
『得意分野⇒フリーランスの法人化/中小企業の経営分析/自力申告サポート/独立起業支援』
ブログは平日毎日更新。遠方・スポットにも対応。セミナー自主開催。
1989.3.6生まれ。妻・娘(3歳)と3人暮らし。
エンジョイゲーマー・音楽オタク。基本カジュアル。
twitter instagram
サービスメニュー
遠方の場合でも、ビデオ通話+PC画面共有などで対応しております。 【サービスメニュー】 【その他】

※当ブログの記事は、投稿日現在の法律に基づいて書いております。 改正や個別的なケースには対応していない場合もありますので、ご注意ください。






記事をシェアしてください!

ABOUTこの記事をかいた人

音楽オタクで一児のパパな30歳の税理士。 遠方の方やスポットのご相談にも対応しています。 得意分野 → 法人成り・財務分析・残るお金を最大化するためのアドバイス。 ブログは平日毎日更新、フリーランスや社長向けの財務・経理や、自分のワークスタイルについて書いています。