事業(仕事)用クレジットカードが不正利用され番号・期限が変更された時の手続きリスト




経費精算に使っているクレジットカードの番号や期限が変わった時にやることをまとめてみました。

経費精算は、クレジットカードで

僕は経費を払うとき、基本的に現金を使いません。

クレジットカードや電子マネーを使っています。

 

現金を持ち歩かなくていいのはラクですし、経理的に考えても、

  • 現金出納帳を付けなくていい
  • 残高管理をする必要がない
  • 会計ソフトと同期して、仕訳を自動化できる

といったメリットがあるためです。

クレジットカードが不正利用された

そんな感じで仕事でクレジットカードをガンガン使っていたわけですが、ある日、カード会社から、

「○○日の××時頃、韓国経由で~円のカード利用があったのですが、心当たりありますか?」

と電話が来ました。

 

全く心当たりがないことを伝えると、「不審なアクセス経由だったので、こちら側でブロックしておきました」とのこと。

カード会社の対応のおかげで被害はなかったものの、カードを再発行し、番号を変更することになりました。

 

どこから漏れたのかわからないので気持ち悪いのですが。。

リアルでカード番号を盗まれるような使い方はしませんし、韓国経由ってことなので、おそらくどこかのネットショップから流出したのだとは思いますが。。

 

とにかく、一通りの手続きを済ませ、今後何ができるかを考えてみました。

クレジットカード番号・期限が変更になったときの手続き

以下のような点を確認しましょう。

継続課金・定期課金のサービスがないか

当然ですが、カードの再発行手続きをした時点で、それまで使っていたカードは使えなくなります。



そこで気を付けたいのが、継続課金・定期課金など、自動的にカードで支払っているものです。

代表的なのは、

  • スマホ代
  • ネット代
  • Webサービス代
  • アプリ代

などでしょうか。

 

僕の場合は、このブログのサーバー代とドメイン代でした。

こういったサービスは、期日にカード決済が通らないと、再決済するまで利用停止になってしまう場合も多いので注意が必要です。

明細を見て、毎月定期的に請求されているものがないか確認してみましょう。

Web明細サービスの確認&クラウド会計ソフトとの同期

クレジットカードには、オンラインで明細などを確認できるサービスがありますが、

この手のサービス上も、新しいカードに切り替わっているか、念のため確認しておきましょう。


サービスメニュー
遠方の場合でも、ビデオ通話+PC画面共有などで対応しております。 【サービスメニュー】 【その他】

 

そして、クレジットカードをクラウド会計ソフトと同期している場合には、

同期が上手くいっているかも確認しておきましょう。

 

僕の場合、カード会社のほうで全て手続きをやってくれていたようで、

ログインID・パスワードはそのままで、中身は新しいカードに引き継がれていました。

なので、クラウド会計ソフト側でも同期に問題は発生しませんでした。

ネットショップに登録しているカード情報の変更

Amazonや楽天など、ネットショップに登録しているカード情報も一気に変えてしまいましょう。

Amazonの場合は、[アカウント&リスト]→[アカウントサービス]→[お支払方法]から変更できます。

このタイミングで一気に変えてしまったほうが、後からいちいち変えるよりもラクかな、と。

PC・スマホに登録しているカード情報の変更

PCやスマホにカード情報を登録している場合は、これらを変更しておきましょう。

GoogleChromeの[支払い情報]や、iPhoneでのapplepayなどです。

古いカードを破棄する

古いカードにハサミを入れて破棄します。

不正利用に気づくために、明細・帳簿をチェックする

今回はカード会社が気づいてくれたので、不正利用されずに済みましたが、

カード会社が気づかなかった場合、不正利用自体を止める手段は(少なくとも僕には)ありません。

 

ですが、不正利用されたとしても、不正利用された日から一定期間以内にカード会社に届け出れば、補償を受けられます。

(だいたい60~90日以内の場合が多いようです)

なので、毎月利用明細や帳簿で、心当たりのない出費がないかをチェックしておくことが大切かと。

毎月チェックしておけば、60日以内にはまず間に合うでしょうから、補償=全額返金を受けられます。

 

ネットでカード利用しないのが一番なのでしょうけど、そうも言ってられないので。


[編集後記]

先週金曜日は、諸事情により早めに帰宅 → 娘を見ながら軽めの仕事。

土日は家族3人で遊びまくりました。
桜見にいったり、買い物行ったり、公園行ったり、ご飯食べに行ったりです。
娘が心から楽しそうにしていると、「連れて行ってよかったな」と感じます。

この記事を書いた人 入野 拓実
独立3年目の30歳。自称「とっつきやすい系税理士」
『得意分野⇒フリーランスの法人化/中小企業の経営分析/自力申告サポート/独立起業支援』
ブログは平日毎日更新。遠方・スポットにも対応。セミナー自主開催。
1989.3.6生まれ。妻・娘(3歳)と3人暮らし。
エンジョイゲーマー・音楽オタク。基本カジュアル。
twitter instagram
サービスメニュー
遠方の場合でも、ビデオ通話+PC画面共有などで対応しております。 【サービスメニュー】 【その他】

※当ブログの記事は、投稿日現在の法律に基づいて書いております。 改正や個別的なケースには対応していない場合もありますので、ご注意ください。






記事をシェアしてください!

ABOUTこの記事をかいた人

音楽オタクで一児のパパな30歳の税理士。 遠方の方やスポットのご相談にも対応しています。 得意分野 → 法人成り・財務分析・残るお金を最大化するためのアドバイス。 ブログは平日毎日更新、フリーランスや社長向けの財務・経理や、自分のワークスタイルについて書いています。