柏駅前の猫カフェ「猫の手」、子連れでも楽しめてオススメ




柏駅前の猫カフェ「猫の手」に、娘と2人で行ってきました。

場所・雰囲気

柏駅から徒歩5分ほど。

柏駅東口の大通りを真っすぐ進んで、柏神社とうどん市のある交差点を左折し、

人気のラーメン屋さん[AKEBI]の通りで、古着屋[WASTEVILLE](とセブンイレブン)が入っているビルの隣のビルの4階にあります。

娘と一緒に3回いっていますが、お客さんは老若男女さまざま。

ひとり客もいれば、グループもいるし、中高生もいれば、子連れ家族もいれば、年配の方もいます。

(初めて行ったとき、ひとりでいらっしゃっていたおじさんが、とても大切にそうに猫を愛でていたのがとても印象的です)

店内レポ

店内に入ると、猫猫猫猫アンド猫。当たり前ですが。

ピンポン玉や段ボール、紙袋で遊んだり、

みんなで寝てたり。

見てるだけでも癒されますが、ベンチや椅子に座ってると、ひざの上に乗ってきたりします。

猫関連のコミックなども置いてあります。

基本料金は1時間1,000円(平日は830円)なのですが、1時間1,400円の猫ハーレムセットを選ぶと、1ドリンク+猫に餌やりができます。


サービスメニュー
遠方の場合でも、ビデオ通話+PC画面共有などで対応しております。 【サービスメニュー】 【その他】

餌を持ったとたん、店中の猫が寄ってきます。



個人的にはこの子がとてもかわいいな、と。

子連れでも平気か?

オープンの11:30~13時までは子供優先時間帯なので、他にも子連れの方がいたり、比較的行きやすい印象です。子供は割引料金にもなりますし。

入店時に利用上の注意点(寝ている猫を起こさない、乱暴にしないなど)をしっかりと子供に読み聞かせてからの入店です。

ある程度言い聞かせられるようになっていれば問題ないかな、と思います。

 

あと、店員さんが子供に慣れていて優しく接してくれるのも安心できます。

娘のテンションが上がりすぎたりおてんばなことをしないか心配でしたが(いざというときは出よう、と)、店員さんが娘に構ってくれたおかげでお店を出ずに済みました。。

娘はすっかりお気に入りの場所になったようで、毎週のように「にゃんにゃんのところ行きたいー」と言われます。

外部リンク:猫の手公式サイト


[編集後記]

土曜はオフ。ネットカフェに行きました。やっと東京喰種を読破しました。
日曜は仕事。確定申告したり、とある試験の採点委員したり。

代休がてら、今日は軽めに。ブログ書いて確定申告1件済ませたら、休んだり勉強したり病院行ったりします。
健康診断&花粉症の薬を貰おうかと。

この記事を書いた人 入野 拓実
独立3年目の30歳。自称「とっつきやすい系税理士」
『得意分野⇒フリーランスの法人化/中小企業の経営分析/自力申告サポート/独立起業支援』
ブログは平日毎日更新。遠方・スポットにも対応。セミナー自主開催。
1989.3.6生まれ。妻・娘(3歳)と3人暮らし。
エンジョイゲーマー・音楽オタク。基本カジュアル。
twitter instagram
サービスメニュー
遠方の場合でも、ビデオ通話+PC画面共有などで対応しております。 【サービスメニュー】 【その他】

※当ブログの記事は、投稿日現在の法律に基づいて書いております。 改正や個別的なケースには対応していない場合もありますので、ご注意ください。






記事をシェアしてください!

ABOUTこの記事をかいた人

音楽オタクで一児のパパな30歳の税理士。 遠方の方やスポットのご相談にも対応しています。 得意分野 → 法人成り・財務分析・残るお金を最大化するためのアドバイス。 ブログは平日毎日更新、フリーランスや社長向けの財務・経理や、自分のワークスタイルについて書いています。