柏の葉T-SITEに行ってきたよ。子連れ・デート・ぼっち。どれでも楽しめそう。




若干今更感がありますが、最近できた蔦屋書店・柏の葉T-SITEに行ってきました。

子連れでもカップルでも一人でも1日中時間潰せるスポットだと感じました。そのうち一人で行っちゃうかもしれません。

周辺の雰囲気

16号沿いですが、割とのどかでキレイ目な雰囲気。

柏駅前のちょっとごみごみした感じに比べると、気分が落ち着きます。いいなー柏の葉キャンパス。

こんな感じの子供が遊べるスペースもあります。

床がウッドチップ?のような柔らかい素材だから転んでも大丈夫そうでした。

ブルーのものもやわらかいスポンジのような素材のおもちゃ。奥のブロックは普通に硬いものでした。

夜になるとライトがつくっぽい。

お店の近くにある周辺マップ。別棟と書かれているところは、アウトドア系のお店でした。

1階2階共に本とカフェが充実してます。

店の外観はこんな感じ。逆光!!!


-----スポンサードリンク-----

品ぞろえ半端ない&落ち着いて本が読める

1階は全面大人向けの文庫や雑誌が集められています。

ベストセラーものとか、本屋で平積みになってるような定番の本は勿論おさえてありますし、見たことないようなシャレオツな雰囲気の海外雑誌とかもたくさんありました。

だからか、来てる人たちもシャレオツに見えました。ナードな僕は若干ビビる。

とにかく品ぞろえが半端ない。モディ柏のジュンク堂以上の量あるんじゃないのか…


-----スポンサードリンク-----

しかもお目当ての本があったら、そこら中においてあるソファとか、カフェの中で読んでOK。

Wi-Fiの感度も良好。快適すぎる。

吹き抜けになってる天井にシャレオツな照明器具、ハイセンスさと同時に居心地の良さもある。

本屋なのに非日常感を味合わせてくれます。これはただの本屋ではない…!

普段スタバなんて絶対行かない僕が雰囲気に騙されてスコーン食べながらパッションアイスティー飲んで一冊読んでしまうレベル。

雰囲気に流されやすくて普段シャレオツな場所なんて行かない人は、財布の中身を搾り取られないように気を付けるべき。

検索機があったのでお目当ての本もパッと探せそう。

駐車場は30分150円ですが、購入金額1000円以上で1時間無料、3000円以上で2時間無料。

子連れにオススメな理由

ちょっとビックリしたのが、2階が全面児童書のコーナーになってるところ。

1階以上に量に圧倒されました。。。

ここでもよく見る定番ものはもちろん、ちょっとマニアックそうなもの、変わってるものが揃ってます。

1階以上に座れるスペースが多かったので、ゆっくり読み聞かせとかもできるんじゃないでしょうか。

オモチャとかも売ってて、オモチャですらシャレオツ感出してきてて可愛かったです。値段は可愛くなかったけど。

本好きな子供だったら1日中時間潰せるんじゃないだろうか。子供が本読んでる間、親もまったり読書できるし。夢のようだ…。

ベランダ?にも出られて、そこにハンモックが置いてありました。大人が寝るのはサイズ的にきついけど、子供は喜びそう。

狭さ的にベビーカーはオススメしません。要抱っこ紐。

ていうか本を楽しめる年齢のお子さんじゃないとあまり意味ないかも???

サービスメニュー
遠方の場合でも、ビデオ通話+PC画面共有などで対応しております。 【サービスメニュー】 【その他】
この記事を書いた人 入野 拓実
独立4年目の31歳。自称「とっつきやすい系税理士」
中小企業やフリーランスの税務顧問、相続税申告のほかに、
自力申告・独立支援・法人化などのコンサルティング業務を行っています。
各種セミナー、執筆実績多数。
1989.3.6生まれ。妻・娘と3人暮らし。
スーツよりセットアップ派。
twitter instagram

※当ブログの記事は、投稿日現在の法律に基づいて書いております。 改正や個別的なケースには対応していない場合もありますので、ご注意ください。



記事をシェアしてください!