今年1年やってきたこと・努力・成長・成果を振り返って、自分を褒めよう。自信をつけよう。




自信を持つためにやっていることを綴ってみます。そのきっかけとなった昔話を織り交ぜつつ。

自分に自信がなかった過去

昔、僕はいわゆる豆腐メンタルで、自分に自信がありませんでした。

二十歳で実家を出たり、税理士試験の勉強を頑張ったのも、自活できるようになれば自信が持てるかな、試験に合格すれば自信が持てるかな、と考えたからでもあります。

(独立した理由もその1つです)

 

「自信が欲しい」から頑張ることができたし、その結果ある程度の成果が得られたのは確かです。

でも、自信がないのは変わりませんでした。

 

それは、ないものねだりを続けて、自分のやってきたことを認めてあげられなかったから。

 

自活できるようになっても、もう少し良い生活に憧れる。

試験に合格しても、もっと優秀な成績をとっていた人たちと比べてしまう。

税理士登録しても、スゴイ人たちとの勝負に勝てる気がしない。

独立しても、もっと稼ぎたい。

 

もっと。もっと。と求め続けているのに、手に入れたら興味を無くし、また違うものが欲しくなる。

めちゃくちゃ欲しかったはずのおもちゃが手に入ってしまったときの、なんとなく冷めた感情に似ています。

カウンセラーに言われた一言を思い出した

そんなこんなで、「なんかむなしいなーこのままでええんかなー」と、一時期悩んでいました。

そんな時に、昔メンタルの調子がよろしくなかった頃にカウンセラーから受けたアドバイスを思い出しました。



 

そのアドバイスは、

「君は階段を上り続けているだけなんじゃないかな。たまには踊り場で立ち止まって、どれくらい登ってきたか振り返ることも必要だよ」

というもの。

 

アドバイスを受けた当時はピンときませんでしたが、時間が経ってふと考えてみると「そういや、自分なりに頑張って登り続けてきたんだよなぁ」と、素直に受け入れることができました。

そもそも自信がなかったのは、手に入れたものに満足できないから、自分を認められなかったのが原因です。

で、なぜ手に入れたものに満足できなかったというと、手に入れたものをロクに見ていなかったから。

 

試験の合格発表があって、次の日には税理士登録(めちゃくちゃ面倒くさい)に向けて動いていましたし、登録が終わったらすぐに独立に向けて動いていました。

独立したらしたらで、手続き、営業、勉強、食べるための仕事など、やることはいくらでもありました。

 

1つ1つ、「やっと合格できた、本当に頑張ったなぁ」「二十歳からの独立という夢が叶ったぞ!ここまで長かったなぁ」という確認作業をしていれば、違ったんだろうなぁと今では思います。

一言でいうと、常に焦っていました。

(いつも余裕なくてピリピリしてた、冗談も言えなかった、と妻には言われます)

 

同じ「頑張る」でも、

  • こんなんじゃダメだ
  • まだまだ頑張らなきゃ

という否定的な感情よりも、

  • 俺めっちゃ頑張ったな
  • その結果として成果を得られて嬉しい
  • 次はこれを得るために、また頑張ろう

という前向きな感情のほうが健全だと、今では思うのです。


サービスメニュー
遠方の場合でも、ビデオ通話+PC画面共有などで対応しております。 【サービスメニュー】 【その他】

頑張っているだけじゃダメで、頑張った事実を自分で認めてあげたり、その成果を嚙みしめることで、より前に進める。多分あのカウンセラーさんも、そういうことを伝えたかったんじゃないのかな、と。

1年間やってきたこと

「もっともっと」というないものねだりをやめ、自分の成果をゆっくりと確認して進むようになってから、ある程度の自信や自己肯定感は得られるようになっています。

(めちゃめちゃ自信家、ってわけではないですが…)

 

階段を上るだけではなく、意識的に踊り場を作って登ってきた道のりを振り返ること。これは自信を持つためには効果的なのでしょう。

そして、時間的な意味でも、タイミング的な意味でも、年末年始は振り返る良い機会です。

皆さんも良かったら振り返ってみてください。僕も箇条書きにしてみました。

  • ブログ92記事書いた
  • 食べていけるようになった
  • 去年は赤字、今年は黒字
  • ブログ経由で26件問い合わせを頂けた
  • 雑誌の記事執筆依頼を頂けた
  • SNSで記事に反応を頂けることが増えた
  • 理想的なお客様から依頼を頂けることもでてきた
  • 単発の仕事の依頼を頂けるようになった
  • 単発の仕事のつもりが継続依頼を頂けた
  • 危ない仕事を断れた
  • 娘と初めて2人で遠出(上野動物園)
  • 家族旅行とかする心の余裕が出てきた
  • 独立して初めての税務調査で是認(追加の税金無し)
  • Excelが上手くなりつつある
  • 財務、融資について勉強した
  • 法人税について掘り下げて勉強した
  • 教育ローン完済した
  • 貯金も増えた
  • 子供手当の積立、定期積金、積立NISAを続けられた
  • ブログのPVが1年で1.5倍になった
  • 100冊くらい本を読んだ
  • とあることをスパッとやめた
  • マリオカートめっちゃ頑張った
  • 禁煙続いてる
  • 法人設立した

書き出してみると、他人との比較や理想との乖離などに惑わされず、客観的に成果だけを確認できるのでオススメです。

僕は独立して日が浅いということもあって、わかりやすい成果も多いですが、成果ではなく過程や努力、費やした時間、些細なこと、なんでもいいと思うんです。

どうしてもわかりやすい成果を求めますし、目に付きやすいですが、それ以外の部分で前向きな気持ちになれることのほうが大切な気がします。成果よりも、努力や成長といった過程も楽しめるのが最強かな、と。

 

何をしていたか思い出せない方は、SNS、カレンダー、メール、LINE、総勘定元帳、確定申告書、などを見てみましょう。

数字(PV数、売上、利益、貯金額、時間)などは、具体的な数字を出して推移を見たり前年と比較したりすることで、さらに自信になるでしょうね。

だからこそ、経理を定期的に行って数字をチェックすることも大切です。


[編集後記]

前回記事から昨日までは、年末調整したりお客様の新事業所のオープン記念パーティーに行ったり相続案件の仕上げをしたり。

この記事は初めて利用するコワーキングスペースで書いています。集中できる雰囲気なので、今後も利用しようかと。

この記事を書いた人 入野 拓実
独立3年目の30歳。自称「とっつきやすい系税理士」
『得意分野⇒フリーランスの法人化/中小企業の経営分析/自力申告サポート/独立起業支援』
ブログは平日毎日更新。遠方・スポットにも対応。セミナー自主開催。
1989.3.6生まれ。妻・娘(3歳)と3人暮らし。
エンジョイゲーマー・音楽オタク。基本カジュアル。
twitter instagram
サービスメニュー
遠方の場合でも、ビデオ通話+PC画面共有などで対応しております。 【サービスメニュー】 【その他】

※当ブログの記事は、投稿日現在の法律に基づいて書いております。 改正や個別的なケースには対応していない場合もありますので、ご注意ください。






記事をシェアしてください!

ABOUTこの記事をかいた人

音楽オタクで一児のパパな30歳の税理士。 遠方の方やスポットのご相談にも対応しています。 得意分野 → 法人成り・財務分析・残るお金を最大化するためのアドバイス。 ブログは平日毎日更新、フリーランスや社長向けの財務・経理や、自分のワークスタイルについて書いています。