【税理士試験】勉強に迷いが生じた・辛くなった・辞めたくなった人に伝えたいこと




税理士試験受験中は本当に精神的に不安定になり、勉強に悪影響を及ぼしたことも少なからずありました。

登録してまだ3ヶ月、開業して1ヶ月ですが、受験中と今では明らかに変わったことも多いです。

似たような不安を抱える方が少しでも楽になれるように書いてみます。

受験中と税理士になってからの違い

合格してもずっと勝負し続けなければいけないことは確かですが、税理士試験の受験中と合格後では、次の点で全く異なります。

  1. ゴール(課題)が明確かどうか
  2. 人生が掛かっているかどうか

税理士試験は一見すると「合格」という明確なゴールがありますが、理不尽な出題や謎採点など、自分ではどうしようもない要素も多いです。

合格するまでは、ずっと出口の見えない迷路でさまよっているような感覚でした。本当に出口があるのかどうかもよくわかりませんでした。

それでも合格しないことには一切未来は開けないと思っていたので、続けるしかなかったワケです。科目合格0の年は、自分の全人格を否定されたような気分になりました。

税理士試験は、理不尽とわかっていながら人生のすべてをかけてチャレンジしないと抜けられないマゾゲーです。。。メンタル崩壊する人多発で当然です。

 

一方合格後は、何年もかけて1つの課題にチャレンジすることはそう多くはないように思いますし、第三者の目に左右されることもありません。

そして、合否で人格否定されることも、誰かに迷惑をかけることもありません。

短期勝負という点で精神的な負担が全然違いますし、仕事を頑張ることは「人生を掛ける」とは別ベクトルです。

 

「税理士になっても~」という漠然とした不安を抱えてる方もいるかと思います(ボクもその一人でした)。

合格すると、漠然とした不安が明確な課題に変わります。課題が明確なら対処法も考えられますし、乗り越える・逃げるの判断もしやすいです。

視力が良くなって今までボヤけてたものがハッキリ見えるようになる感じです。立ち位置が上がったり前進したり、っていう感じではないです。

これも出口が見えない税理士試験とは変わった点です。


-----スポンサードリンク-----

 

受験中の精神的な負担は必ず無くなりますし、どんな曖昧な不安も明確な課題になるので安心して勉強しましょう。


-----スポンサードリンク-----
サービスメニュー
遠方の場合でも、ビデオ通話+PC画面共有などで対応しております。 【サービスメニュー】 【その他】

税理士になってからのほうが大変~みたいなこと言う人もいますが、そんなことありえないです。人生掛けてるんだもん。

合格すると自信がつく

税理士試験の勉強をすると会計や税法の知識が付き、合格すると税理士になれます。

どちらも税理士として仕事をする上で必須のものになります。

ですが、税理士試験はその2つ以上に大きいモノを与えてくれます。「自信」です。

この自信はちょっとやそっとじゃブレません。他人からディスられても、ちょっと何かを失敗しても、全然ビクともしません。

めっっっっっちゃ難しい試験を超超超しんどい思いして頑張って合格したという強固なバックボーンがあるからです。

税理士の社会的地位とか、他の国家資格と比べた時の難易度の世間的なイメージとか、他人にどう思われる言われるとか、心の底からどうでもよくなります。

自分で自分を認めてあげられるからです。

この試験を乗り越えた自分にできないことなんてない、どんな困難だろうがかかってこい。という気持ちになれます。

葛藤とは戦わずに逃げる

皆さん勉強するために何かしらの犠牲を払っていると思います。

お金や時間、労力などは勿論ですが、家族や恋人との時間を犠牲にしている方もいるでしょう。

そうなるとふとした時に「周りは遊んでいるのに自分は何をしているんだろうか」「家族に申し訳ない」という考えが浮かんできます。

ボクもそうだったので同じような方に伝えたいのですが、どうか勉強を「犠牲」と考えて罪悪感を感じたり自分を責めないで欲しいです。

上で書いたことと被りますが、税理士になればなんだかんだ道は開けるし、めっちゃ楽になるし、楽しいです。

資格取得前と比べたら金銭面でも余裕ができる方が多いでしょう。講座代もなくなるし。

そうした色んな意味で楽になるまでの「過程」であると考えると、少し楽になります。

その過程が終わった8月の休みや合格後には、思い切り家族や恋人との時間を楽しめます。

合格して何倍かにしてお返しすれば良いのです。

理解して支えてくれた身近な人とは、試験を一緒に乗り越えたような感覚になり、今まで以上に絆も深まります。

この記事を書いた人 入野 拓実
独立3年目の30歳。自称「とっつきやすい系税理士」
『得意分野⇒フリーランスの法人化/中小企業の経営分析/自力申告サポート/独立起業支援』
ブログは平日毎日更新。遠方・スポットにも対応。セミナー自主開催。
1989.3.6生まれ。妻・娘(3歳)と3人暮らし。
エンジョイゲーマー・音楽オタク。基本カジュアル。
twitter instagram
サービスメニュー
遠方の場合でも、ビデオ通話+PC画面共有などで対応しております。 【サービスメニュー】 【その他】

※当ブログの記事は、投稿日現在の法律に基づいて書いております。 改正や個別的なケースには対応していない場合もありますので、ご注意ください。






記事をシェアしてください!

ABOUTこの記事をかいた人

音楽オタクで一児のパパな30歳の税理士。 遠方の方やスポットのご相談にも対応しています。 得意分野 → 法人成り・財務分析・残るお金を最大化するためのアドバイス。 ブログは平日毎日更新、フリーランスや社長向けの財務・経理や、自分のワークスタイルについて書いています。