面倒臭がって引っ越し後しばらく免許証の住所変更を放置してたら余計面倒だった話




2年ほど前に今の家に引っ越してつい最近になってやっと免許証の住所変更したんだけどよく考えたらとっととしときゃよかった。

身分証明できないと面倒

更新の際にハガキがこないことくらいしかデメリットはないと思ってましたが。。。

身分証明する機会って日常でも割と多いですよね。そのたびにちょっとした面倒がありました。

各種手続きで免許証の提示が必要な場合、同時に保険証など住所が正しいものも提示して説明しなければなりませんでした。

場合によっては両方コピーとったりもするので、地味~にタイムロスでした。。。

一番困ったのはネットバンクの口座作ったときです。住所さえ正しければ免許証の画像をアップして本人確認終了、のはずが。

住所が違うばかりに、身分証明として現住所に来ている公共料金の領収書などを郵送しなければなりませんでした。


サービスメニュー
遠方の場合でも、ビデオ通話+PC画面共有などで対応しております。 【サービスメニュー】 【その他】

手続き自体は全然面倒じゃない

免許センターって平日じゃないとやってないと勝手に思ってたんですけど、日曜もやってることを今回初めて知りました。。。

実際にはボクは警察署で手続きをしたんですが、5分で終わりました。

更新の時って凄く待つので、それと同じくらいの時間を覚悟してたのですが、単なる書き換えはたいして時間かからないみたいです。

免許証と正しい住所が書いてある保険証を持っていくだけでオッケーですし。

まとめ

終わってみたら「なんでもっと早くやらなかったんだろう」としか言いようがありませんでした。。。

ほとんどの人が引っ越してすぐ済ませてるとは思いますが…日本のどこかにいる自分と似たようなズボラ人間に届け!!!

この記事を書いた人 入野 拓実
独立3年目の30歳。自称「とっつきやすい系税理士」
『得意分野⇒フリーランスの法人化/中小企業の経営分析/自力申告サポート/独立起業支援』
ブログは平日毎日更新。遠方・スポットにも対応。セミナー自主開催。
1989.3.6生まれ。妻・娘(3歳)と3人暮らし。
エンジョイゲーマー・音楽オタク。基本カジュアル。
twitter instagram
サービスメニュー
遠方の場合でも、ビデオ通話+PC画面共有などで対応しております。 【サービスメニュー】 【その他】

※当ブログの記事は、投稿日現在の法律に基づいて書いております。 改正や個別的なケースには対応していない場合もありますので、ご注意ください。






記事をシェアしてください!

ABOUTこの記事をかいた人

音楽オタクで一児のパパな30歳の税理士。 遠方の方やスポットのご相談にも対応しています。 得意分野 → 法人成り・財務分析・残るお金を最大化するためのアドバイス。 ブログは平日毎日更新、フリーランスや社長向けの財務・経理や、自分のワークスタイルについて書いています。