オススメのevernote連携アプリ!メモ・写真アップ・スキャンを効率化しよう。




それ自体が神アプリであるEvernoteですが、Evernoteを更に効率的に使えるオススメアプリを紹介していきます。

最速でメモる!「FastEver」

Evernote自体のアプリより高速でガンガンメモることができるアプリです。

Fastever

アプリを開くといきなりこの画面。

Evernoteのアプリに比べ、起動時間が短く、新規ノートブックを作成する手間が省かれています。

思いついたことや見聞きしたことをその場でパパッとメモりたい場合や、細かく大量にメモを取る必要がある場合にオススメです。

1行目がタイトルになります。右下のとこでチェックボックスとタイムスタンプも追加できます。

保存先ノートブックやタグの設定もできますが、ボクはメモる段階ではそこは気にせずにとりあえず保存しちゃいます。

FastEverでは思いつくままにメモ→保存、メモ→保存を繰り返し、編集をPC上で行うのがオススメです。

Evernoteに画像を高速保存!「FastEverSnap」

FastEverの写真版アプリです。

スマホの容量削減のため、写真をクラウドで保存してる方は結構いると思います。

iPhoneのカメラで撮影→本体に保存だと、その後にDropboxなりEvernoteなりにアップしなきゃいけないんで面倒なんですよね。。。

このアプリを使えば直接Evernoteにアップできますし、スマホ自体には保存されないのでかなり手間が省けます。

(Evernoteアプリ自体でも写真撮影→アップはできますが、こちらを使ったほうがかなりスピーディです)

ボクの場合はタグを「ブログネタ」というタグで固定しています。(それ以外で写真はほぼ撮らないですし…)

そのタグでソートすればブログで使う画像は全て把握できますし、使ったらノート自体消しちゃってます。


-----スポンサードリンク-----

ライフログ的な使い方でも便利でしょうし、アルバムにしたりとか、色々な使い方ができそうです。


-----スポンサードリンク-----
サービスメニュー
遠方の場合でも、ビデオ通話+PC画面共有などで対応しております。 【サービスメニュー】 【その他】

スマホでスキャン「Scannable」

デスクワークの社会人は皆使うべき、とすら感じるのがコチラのScannable。

スキャン機能もEvernoteアプリ自体にあるわけですが、やはりこれを使うとメラ起動などの手間がないのでスピーディです。

あとは多少斜めだったりしても補正してくれる点でこちらのほうが優れています。

(多分ボクが気づいてないだけで他にもメリットありそうです。Evernote公式がわざわざ出してるアプリなので…)

Scannable Evernote

スキャンしたい文書を自動認識し、シャッターを押さずともスキャンしてくれます。

Scannable の文書

実際のスキャン後のデータがこちら。

スキャナでのスキャンに比べると、紙のシワなんかが伸びないってのはありますが、普通に保管する分には何も問題ないレベルです。

出先でスキャンしたいときや、ちょっとしたモノをスキャンするときにはスキャナよりも効率的です。

スマホでカメラ起動するだけで済んじゃうので、かなりパパッとスキャンできます。

スキャンならコピーやデータを送ってもらう必要は当然なくなりますし、Wi-Fiも必要ない点ではモバイルスキャナより優秀です。

こちらは上2つと違って無料なので、導入しやすいですよ~。

ちなみにEvernoteだけでなく、カメラロールへの保存やメール送信なども可能です。

名刺を撮影すれば、自動的にアドレス・電話番号を取得してくれます。検索するときに楽そうです。

この記事を書いた人 入野 拓実
独立3年目の30歳。自称「とっつきやすい系税理士」
『得意分野⇒フリーランスの法人化/中小企業の経営分析/自力申告サポート/独立起業支援』
ブログは平日毎日更新。遠方・スポットにも対応。セミナー自主開催。
1989.3.6生まれ。妻・娘(3歳)と3人暮らし。
エンジョイゲーマー・音楽オタク。基本カジュアル。
twitter instagram
サービスメニュー
遠方の場合でも、ビデオ通話+PC画面共有などで対応しております。 【サービスメニュー】 【その他】

※当ブログの記事は、投稿日現在の法律に基づいて書いております。 改正や個別的なケースには対応していない場合もありますので、ご注意ください。






記事をシェアしてください!

ABOUTこの記事をかいた人

音楽オタクで一児のパパな30歳の税理士。 遠方の方やスポットのご相談にも対応しています。 得意分野 → 法人成り・財務分析・残るお金を最大化するためのアドバイス。 ブログは平日毎日更新、フリーランスや社長向けの財務・経理や、自分のワークスタイルについて書いています。