駿河屋の買取価格は高い。漫画・本・CD・DVD・ゲームなどを売るならオススメ

駿河屋買取




駿河屋の買取サービス、何度も利用してます。

だって他の買取より明らかに買取金額が高いし、何でも買い取ってくれるので。

梱包して買取書書いて~とか、ひと手間かかるけど、他の店に持っていくよりも明らかに良い。

オススメな理由

駿河屋公式サイトにある買取金額のリストに近い金額で買い取ってもらえてる感じがします。

「あんしん買取」なら1個1個買取金額の明細が出るので、そこも明らかになったんですが、面倒臭がりな僕は「かんたん買取」でやってしまった為、明細が残ってません…。

けど、リストを見ながら「だいたいこれくらいかな~」と予想した金額に近い金額で買い取ってもらえたのは確かです。

あと、買い取ってもらえる物が幅広いのが嬉しいです。

楽譜、コンビニコミック、雑誌、同人誌、同人音楽を買い取ってもらえたのは助かりました。

マニアックなところだと、プラモデルやぬいぐるみなんかもいけるみたいです。

詳しくはこちら

実際の買取金額

今まで3回、駿河屋の買取を利用してました。

gmailに残ってた買取の明細メールから、記憶を辿って振り返ってみます。

1回目

駿河屋買取

PCソフトは、シムシティ・ウイニングポスト7、某人気ギャルゲー2点。

ゲームは、トモダチコレクションとダービースタリオンDS。

DVDは、某インディーズ音楽イベントのDVD。定価3000円くらいのやつ。



CDは、ほとんどが洋ロック・ジャズのいわゆる「名盤」と言われるもの。中古で買い集めたものがほとんどなので、状態はそこまで良くなかった。紙ジャケットの美品も一部ありましたが、希少価値のあるものは皆無。

書籍は、ほとんどが漫画。どメジャーどころからちょっとマイナーなものまで、幅広くありましたが、カバーをかけていたので状態はかなりいいものがほとんど。

トレカは、某有名アイドルグループのもの。

フィギュアは、大きなお友達も見てる日曜朝にやってる某アニメのプライズ。

 

さて、気になる買取金額のほうはというと。

 

 

駿河屋買取

ドン!

※これだけメール履歴がなぜか残っていなかったので、奇跡的に印字してあった通帳を載せました。株式会社エーツー=駿河屋の運営会社。

思ってたよりだいぶ高い…!


サービスメニュー
遠方の場合でも、ビデオ通話+PC画面共有などで対応しております。 【サービスメニュー】 【その他】

ブックオフとかだと、漫画CDなんて良くて1点50円、10円とかも多いって話を聞いてたので、「2万いけばいいねー、何か美味しいもの食べにでもいこっか」と妻と話してました。その予想をはるかに超えてきたので驚きました。

PCソフト・ゲーム・DVDは状態も良かったし、そんなに出てから時間経ってなかったので、いい値段で買い取ってもらえた+本とCDも50~100円くらいの金額をつけてもらえたのかなーと。

2回目

1回目の買取金額に気をよくした僕。整理して出てきた大量の古本・ゲームを駿河屋に売りました。

 

駿河屋買取

ゲームは、ドリキャス・セガサターン・ワンダースワンなどのレトロゲーム機。ソフトはスーファミのソフトが多めでした。ヨッシーアイランドとかドンキーコングとかロックマンとか…パッケージ見た時、懐かしさで涙が出そうに。ちなみに状態が良いものはほぼナシ。箱もボロボロだったり、説明書なかったり。

映像ソフトとその他は…何だったか全く記憶にない。

CDは、80~90年代J-popの懐かしの8cmCD。これも状態悪かった。

書籍は、漫画をH2とかスラムダンクとかルーキーズとかタッチとかキャプテンを全巻セットで。残りは文庫本。すべて状態悪かった。

 

買取金額は…

 

駿河屋買取

1回目ほどのインパクトはなし。

今回は状態悪いものばかりだったし、出てすぐのものや、定価が高めのものもなかったし、と考えると納得かも。

3回目

これでラスト。

駿河屋買取
駿河屋買取

古いものばかり&数少なかった割になかなかいい値段で買い取ってもらえました。

お問い合わせ内容と査定商品数のズレはおそらく僕が買取申込書に書いた数が間違ってたのかなと。

補足事項

状態さえよければ、ちゃんと買取リストの金額に近いところで買い取ってもらえるのでオススメです。

買取点数が30点以上なら着払いでOKなので、ある程度まとめ売りするのが良いと思います。

買取申込書に何を何点売るか書く必要があるので、箱詰めする前に、売るものが何点あるか数えておきましょう。DVDは何点、書籍は何点、ってな具合に。

商品を発送してから実際に入金されるまでは、2週間前後かかります。まったり待ちましょう~。

 

この記事を書いた人 入野 拓実
独立3年目の30歳。自称「とっつきやすい系税理士」
『得意分野⇒フリーランスの法人化/中小企業の経営分析/自力申告サポート/独立起業支援』
ブログは平日毎日更新。遠方・スポットにも対応。セミナー自主開催。
1989.3.6生まれ。妻・娘(3歳)と3人暮らし。
エンジョイゲーマー・音楽オタク。基本カジュアル。
twitter instagram
サービスメニュー
遠方の場合でも、ビデオ通話+PC画面共有などで対応しております。 【サービスメニュー】 【その他】

※当ブログの記事は、投稿日現在の法律に基づいて書いております。 改正や個別的なケースには対応していない場合もありますので、ご注意ください。






記事をシェアしてください!

ABOUTこの記事をかいた人

音楽オタクで一児のパパな30歳の税理士。 遠方の方やスポットのご相談にも対応しています。 得意分野 → 法人成り・財務分析・残るお金を最大化するためのアドバイス。 ブログは平日毎日更新、フリーランスや社長向けの財務・経理や、自分のワークスタイルについて書いています。