ブログ1記事にかかる平均時間と成果のコスパ、時間がかかる記事・かからない記事の傾向と対策




「ブログにどれくらい時間かけてるの?」と、妻や友人に聞かれたので書いてみます。

1~2月のブログ執筆時間の日別グラフ・月別合計・平均

1月~2月のブログ執筆時間を、日別でグラフにしてみました。

平日毎日更新していますが、短い日で1時間ちょっと、長い日で4時間前後かかっているようです。

合計時間は、1月は41.7時間、2月は32.6時間。平均だと、1日あたり2.2時間ブログに使っていることになります。

 

ただ、こうやって記録している時間は、実際にデスクに向かっていた時間のみ。

ネタをメモったり、ネタ帳を整理してタイトルと見出し決めをしたり、ブログのメンテナンスをしたり、ブログのためのインプットをしたり…という時間が他にもかかっています。

これが一般的に長いのか短いのかはよくわかりませんが、自分としては一定の負荷が常に掛かっているような感覚です。

 

ちなみに、ブログに限らず仕事の時間はtimesheetというアプリで記録しています。

レポートをpdfやcsvで出力できるので、こうやってブログネタにも加工しやすくて便利です。

参考記事:フリーランスの時間・売上単価・価格設定の管理にオススメのアプリ「Timesheet」

時間がかかった記事ベスト5

執筆時間が長かった記事ベスト5は、次の通りです。

 

1位が、4.6時間。以下、3.6、3.3、3.2、3.0時間と続きます。

 

文字数や画像・図解が多めの記事は当然時間がかかるし、

何より、専門分野である税金や会計に関する記事はたいてい時間がかかります。

表現に気を遣うし、プレッシャーもかかるからです。

 

税金について説明をするとき、ブログという媒体は「全てを正確に説明する」のには不向きだと思っていて、「8割をざっくり説明する」ことが大切だと思っています。

(残りの2割は、例外や個別的なケースで、実際の仕事ではその部分こそが大切だったりするわけですが)

そこを割り切り、かつ誤解の無いように書くのが難しいなぁと感じます。

時間がかからなかった記事ベスト5

逆に、時間が短かく済んだ記事は次の通りです。


サービスメニュー
遠方の場合でも、ビデオ通話+PC画面共有などで対応しております。 【サービスメニュー】 【その他】

 

1位:柏でシュラスコ&ビュッフェが食べ放題のお店、ALEGRIA(アレグリア)

2位:個人事業税は経費になる?いつ経費にする?仕訳パターンを交えて解説

3位:逆転裁判を1ミリも知らない俺が「逆転裁判123成歩堂セレクション」Switch版をレビュー

4位:フリーランスの仕事用PC選び。128~256GBのSSDで容量は足りるのか。

5位:税理士試験、通信(映像通学)は不利?合格できる?メリット・デメリットの考察

 

1位が、1.0時間。以下、1.2、1.4、1.5、1.6と続きます。

 

レビュー系や体験系の記事は、自分の頭の中にある情報をそのまま出せばいいだけだからなのか、割と短い時間で書くことができるのかもしれません。

写真がいっぱい残っていたりもしますし。

ブログにかかる時間と成果のコスパ

ブログを始めたのが2017年の4月。それから2年弱の経緯を思い返すと、

  • 開設後して半年で平日毎日更新に挫折
  • 毎日更新ではなく、毎日書く」「失敗しても再開する」など迷走
  • 結果、2018年に書けた記事は110記事
  • 2019年から平日毎日更新に再チャレンジ

という流れです。

 

我ながらかなりのヘタレっぷりですが、完全に放置したり辞めたりせずに曲がりなりにも続けられているのは、それなりの成果を感じているからかもしれません。

その成果は、例えば、

  • 自分のことを知ってもらえる
  • 記事についてSNSで反応を貰える
  • 頑張ればPVが伸びる
  • 仕事の窓口になる
  • 広告収入が入る
  • アウトプット力が磨かれた気がする
  • インプットが習慣化する
  • 自分のスタイル、ポジションについて(半強制的に)考えさせられる
  • ネット界隈に強くなる

などです。

 

様々な角度からの成果が合わさって、挫折しつつもなんとかギリギリ続けられている感じです。

僕程度の成果では、アフィリエイト収入目的だけとか、営業目的だけとかではとても続けられないでしょうね。

コスパ悪すぎて「バイトしたほうがマシじゃん」「Googleアドワーズ広告出せばいいじゃん」ってなる。

 

でもトータルで考えれば、

挫折しつつも2年弱積み重ねてきたし、お小遣い程度の収入は毎月あるし、リアル仕事に繋げられたこともあるし、成長もできたし、自分のことを知ってくれている人が増えた。

これってけっこーすごいことなのでは!?!?(あまり褒められないので自分で褒めます)

 

それなりに時間がかかるブログ。この記事を書いていて「トータルすれば結構成果出てたんだな」と認識できました。

「どんなに才能や運がなくても、熱量のある行動を継続して何も成果が出ないなんてことはありえない」という友人の言葉を思い出します。

とりあえず2019年中の平日毎日更新、完走します。


[編集後記]

昨日は、事務所にこもりっきり。

娘・妻と離れていると、編集後記に書くようなネタすら生まれないことに気づきました…。

この記事を書いた人 入野 拓実
独立3年目の30歳。自称「とっつきやすい系税理士」
『得意分野⇒フリーランスの法人化/中小企業の経営分析/自力申告サポート/独立起業支援』
ブログは平日毎日更新。遠方・スポットにも対応。セミナー自主開催。
1989.3.6生まれ。妻・娘(3歳)と3人暮らし。
エンジョイゲーマー・音楽オタク。基本カジュアル。
twitter instagram
サービスメニュー
遠方の場合でも、ビデオ通話+PC画面共有などで対応しております。 【サービスメニュー】 【その他】

※当ブログの記事は、投稿日現在の法律に基づいて書いております。 改正や個別的なケースには対応していない場合もありますので、ご注意ください。






記事をシェアしてください!

ABOUTこの記事をかいた人

音楽オタクで一児のパパな30歳の税理士。 遠方の方やスポットのご相談にも対応しています。 得意分野 → 法人成り・財務分析・残るお金を最大化するためのアドバイス。 ブログは平日毎日更新、フリーランスや社長向けの財務・経理や、自分のワークスタイルについて書いています。